リポート(BODYconditioningコース)

10月22日から始まったBODYconditioningのコースも終盤に差し掛かりました。先日研修生にも参加してもらい、リポートを書いてもらったので紹介します。なにせ日本語でのレッスンですから見様見真似。見ることが出来ない姿勢の時だけ、通訳する程度でしたので、それなりに大変な一時間だったことでしょう。

Zu Beginn habe ich mich gefühlt wie bei einem Kaffeekränzchen, so viel wurde geplaudert und gelacht. Mit dem Unterschied, dass alle dazu ihre Füsse kneteten. Eigentlich wurde die ganze Stunde lang viel geredet, was ich so (von Yoga Stunden beispielsweise) nicht kenne. Nur wenn es anstrengender wurde musste man sich eher aufs Atmen konzentrieren.
Es folgten dann Dehnungs- und ein paar Muskel-/Kraftübungen (begleitet von Gesprächen über Bier, wenn ich richtig verstanden habe). Gegen Ende gab es dann noch ein bisschen freies Tanzen zu funky Disco-Klängen.

〔日本語訳〕
開始早々はなんだかお茶会の輪の中にいるように感じるほど、お喋りを楽しんで笑ったりしていました。何が違ったかと言うと、みんな足を揉み解しながら・・って事かしら。もっとも一時間のレッスンの間、私の知っているYogaのレッスンではないほど、話をしていました。ちょっと大変だなっていうのは、とにかく呼吸に集中しなくてはいけなかった事です。
その後にはストレッチング筋力トレーニングなんかもあったけど、私が正しく理解していたなら、その時はビールについての話題だったと思います。終盤は陽気なディスコサウンドに合わせて、少し自由に踊りました。

〔説明〕

下線を引いた所はとても大事な部分です。このコースが何かって分からない方でも、どんな事をするかは想像がつくのではないでしょうか。でも補足がいりますね。ビールの話は、「太った原因」について受講生の方が自己分析&反省を含めて話されていたのです。夏だビールだ!冬だ鍋だビールだ!という方は、体のことを考えて楽しんでくださいね。笑うのだ!では~

イベントリポート

Wild Art YESE!で、そば打ち体験WSをやりました。この素晴らしい日本食を伝えるために、某そば打ち名人を呼んだのです。以下、リポートです。

Am Donnerstag hatte ich die Möglichkeit, die Zubereitung von Soba kennenzulernen.
Der Kofferraum von Yukos Auto wurde zur Arbeitsplatte umfunktioniert, wo unser “Soba-Master” uns in die Geheimnissse der verschiedenen Arbeitsschritte einweihte. Auch die ganzen Instrumente wie die verschiedenen Schneidebretter und das schwere (und sehr scharfe!) Messer lernten wir kennen.
Für das perfekte Ausrollen des Teiges und insbesondere für das Schneiden der feinen Nudelstreifen braucht es einige Übung. Ich beispielsweise habe eher Udon-förmige Nudeln zustande gebracht. Trotzdem war es natürlich eine sehr schöne Erfahrung-und geschmeckt hat es sowieso!

(日本語訳)
木曜にはそばの調理方法を習う機会もありました。
”蕎麦打ち名人”が各作業の秘伝を教える場所として、Yukoの車の荷台が作業台になりました。全ての道具、まな板類や刃物(すごく鋭利!)についても私たちは習ったんです。
完璧に生地を伸ばしたり、特に繊細に麺を切り出していく作業には、ちょっと練習が必要みたいです。例えば私なんかは、うどん並みに太い麺を作ってしまって・・。でも、もちろんすごく素敵な経験だったし、味も負けず劣らず素晴らしかったわ!

真剣そば切り包丁は重たいんです。しかもこんな所で初体験ですから・・・・・分かりますか?では、もっと引いて見てみましょう!そばを切る <<END

STUDIO改築リポート⑤

いきなりですが、以下ドイツ語です!

Am Sonntag, den 10.November war grosser Wild Art YESE!-Beton-Tag.
Gegen 9 Uhr morgens kam der Betonmischer vors Haus und kurze Zeit später versammelten sich schon einige gut gelaunte Helfer. Unter Ihnen waren einige Fachleute wie Maurer, aber auch Baustellen-Neulinge wie ich.
Nach ein paar Anfangsschwierigkeiten gingen die Arbeiten erstaunlich schnell voran, so dass am Ende genügend Zeit blieb, sich mit diversen Zeichnungen im Beton zu verewigen.

(そして翻訳!)

11月10日の日曜は大々的なWild Art YESE!コンクリート日だった。
朝9時頃にはセメントミキサーが家の前に来て、少し遅れてご機嫌なお手伝いの皆が集まっていた。もちろんその中には技術職人の左官屋さんはいたけれど、私のような工事現場新人(ド素人)も何人かいた。
開始早々いくらか困難は窮めたものの、最後にはコンクリートにずっと残る絵を沢山描くほど、驚きの速さで仕事が進んだ。

以上、研修生のリポートでした。彼女は時差ボケも残る中、この週はずっと肉体労働を・・泥だらけの服を毎日来て、多分、あまりすごい状況に疲れ切っていたと思います。ご飯とビールが、至福の時だったに違いありません。私は「今日もお米が足りない・・」という状況でしたので;;

それでは写真です。運び流す重たいコンクリートは男仕事!遊び心満載ヴォランティアですから、遠慮なく遊びます。10.11.13.全員集合満腹後の達成感あふれる皆さん!本当にありがとうございました。

STUDIO改築リポート④

猛暑が去りました――大工さんがやっと手が空きまして、、 壁も柱もまともではない状態から3ヵ月半ぶりに、STUDIOの耐震工事が始まりました。 台風直撃時はさすがに色々心配しましたが、何も壊れませんでした――。 ふふふ、立派な床柱が二本立ちました。その他に大引と柱の入れ替えも。 そして最大のポイントは丸太の梁を入れたことです。 もちろん我々も助手として少し手伝いました。 一枚目写真の下方に丸太。そして二枚目大工さんが見上げるその向こうに丸太が?? 吊られたんです。完成品は又次回~~ 柱と耐震壁吊る

STUDIO greytan36パフォーマンスのお知らせ

随分とご無沙汰です。言い訳をするならば、子供が順に寝込み・・大工さんが改築を進めてくれ・・そして何よりも新顔が!

11月より三ヶ月間、研修生が来ています。今夏にHannahは大学実習として来てくれましたが、今度は違うのです。

日本の諸所云々を経験したい!目的があり、かつアーティストのアシスタント業務の経験豊富な女性が、Wild Art YESE!のArtist-In-Residenceプログラム準備を一緒にするのです。

気になる方は、色々なイベントに遊びに来てくださいね。

というわけで、、本題。

====アマチュア画家・濱口新平とのパフォーマンスのご案内====

アナタの目の前で、一つの芸術作品を仕上げます!!

11月17日(日)久居の町中で8時~11時まで開催される『軽トラ朝市』にて。10時頃からやりますが、新平グッズの販売は9時頃からを予定していますので、カワイイ妖精たちに触れ合いに来てくださいね。

場所;津市久居射場町34 喫茶えくぼ第二駐車場+ひぐち整形外科クリニック駐車場

11月17日(日)飯高にて11時~17時まで開催される『Art Satellites』にて。14時スタートです。

場所;松阪市飯高町作滝100-1(道の駅飯高より国道166号を奈良方面へ車で2分) アトリエ&ギャラリーWho?