職業アーティスト育成プログラム⑭

サクサクッと行きましょう。

随分報告していませんでしたので、あーそういえばまだ続きがあったな、と思い出していただければ結構です。

 

実は濱口新平・・忙しすぎるんです。いやいや、すぎました。

先年12月に依頼のあった絵画の制作、それに続く制作。

そして普段通り、自由なテーマでの油絵大作を数点。

それから、5月にあったFATA Festival用の妖精たちの絵。ポスターやら看板やら・・・もう描く描く。

そのときの様子はコチラ↓↓

FATA Fes.face boad 右が濱口新平、左がMr.Bですね。仲良し絵描きあんちゃんたち、とでもしておきましょう。

FATA Fes.のメインキャラクターならぬ、メイン妖精ちゃんで、モルビドと言うそうです。

 

そしてご存知、新平デザインの妖精を立体化するSANKIRAIさんの新作。プラス、人間代表のモルビド風の濱口新平。

人間代表

昨夏の帰国以来、なんだか休めておりません。時差ボケとか、画欲不振とかあったはずなんだけど、押せ押せで来てしまいもう6月。

本人から特別な想いを語る、ということもないですから、我々としては本人の成長を見守りつつ、楽しそうにしているか否か、で判断しております。

でも、このブログを読破してきた皆さんには、現在の濱口新平と妖精の関係がいかにして在るのか、分かって頂けると思います。

最近は、『アナタの傍にいる妖精を描きます』という形で、その能力を三重県中に広めています。わざわざ遠方を訪ねてくる方もいるとか・・。

現在、8月後半にWild Art YESEにて、縁故のある作家三名によりますグループ展を開催する予定にしております。もちろん、魅惑の妖精たちも再登場しますので、詳細をお待ちくださいね。

 

では最後にこの写真を載せます。2014年7月、日本の外で初めてshowをしたときのものです。人権問題に真摯に取り組む団体の夏のフェスティバルにて。少女の希望で花の妖精を描きました。なぜ今?

ここに招待してくれた知人が、今はどうしているのか心配してくれたからです。日本語のブログでは分からないっ、とのリクエスト付き!

それから、なにかFATA Fes.に通じるものがあるから載せたくなりました。

Hallo Veltener!

Uns geht’s schon wieder. Shinpei malt viele Feen. Eron besucht gerade Europa. Yuko uebersieht alles wie immer. Kinder? alles OK!

Wer hat Interesse daran, Japan zu besuchen??

Liebe Gruesse von eueren Freunden

SAMSUNG CAMERA PICTURES

Advertisements

You’re also (a)foreigner..

こんにちは。お久しぶりです、皆さんお元気でしょうか。

今日は一緒に考えましょう!

You’re also foreigner.

この一言、どこで使うと思いますか?また、どうして言う必要があると思いますか?

 

それでは、状況説明です。

日本語でなされた会話で、意図するところを汲んで下さい。

 

5歳K君:ねー○●君のおかあさーん!なんで英語しゃべらんのー?

私:喋るよー。

K君:じゃあお父さんはー?

私:喋るよー。

K君:そやろ、外国人やもんなー。

私:でもさーK君は日本語喋るけど、外国人でもあるよー。

男児:えーー、K黒いけど日本人やで~

 

以上、目を丸くさせた私の顔を思い描いてください。。

 

You’re also (a)foreigner.

この一言をEronという人は、二年半のあいだ何度も繰り返しております。

場所は保育園の敷地内外です。

だから私も最近は、日本語で伝えないと、とやり始めたら・・・こんな会話になってしまいました。

 

さ、大人の皆さん、考えをお聞かせ下さい。